一日ジャズ喫茶

11月6日は、明王台公民館2F会議室が1日ジャズ喫茶になりました。

前日に、とても重たい機材を運び込み、セッティングを行いました。さっそく夜には筋肉痛が出て、晩酌に影響が出てしまった人もいたようです。

当日は、心配していたほどガラガラでもなく、ちらほらとお客さまがあり、みなさんお馴染みの音楽と、苦労してセッティングした機材の素晴らしい音に満足されたようです。

午後1時からは、ジャズピアニストのグイサンドいずみさんのピアノライブも行われました。いずみさんは御調町出身、御調町在住で、御調町を始め、福山や尾道でピアノと英語の教室をされています。御調町に住んでいるのが不思議なくらいの名ピアニストです。また機会があれば、もっと大勢の方に聞いてもらえたらと考えています。

今回、お客さまからのリクエストにも応えてくれましたが、最初から最後まで全く楽譜がなかった事に、みなさんお気づきだったでしょうか?いずみさんの頭の中はどうなっているのか不思議です(笑)

ピアノライブの後は再びレコードコンサートの時間です。

こちらもお客さまからのリクエストに応えて色々なレコードやCDを聞くことができました。

最後には真空管アンプか登場し、独特の音を堪能しました。

午後4時になり、閉会の時間になると、みなさん名残惜しいようで、急に黙りこんでしまい、もしかしてこのまま終わらないのかと心配になりましたが、3分ほど延びただけで、無事閉会となりました。

今回はお試しということで、小規模に行いましたが、次回開催時には早めに宣伝させて頂きますので、明王台学区のジャズ・クラシック・オーディオ・音響好きのみなさん、ぜひお集まりください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中