「秋の全国交通安全運動」実施のお知らせ

明王台にお住まいの皆様へ

福山西交通安全協会明王台支部長
(防火防犯部交通部長)

「秋の全国交通安全運動」
実施のお知らせ

2021年広島県交通安全年間スローガン
『ゆとりある 心と車間の ディスタンス』

キャッチフレーズ
『なくそう交通事故・アンダー60作戦』

1 実施期間
 2021年9月21日(火)から2021年9月30日(木)までの10日間
 交通事故死ゼロを目指す日:9月30日(木)

2 運動の重点
(1) 子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
(2) 夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
(3) 自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
(4) 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

3 明王台学区自治会(防火防犯部)の活動
 ○街頭キャンペーンの実施
  日時:2021年9月25日(土)9時から9時30分 ← 中止
  場所:明王台一丁目交差点 <オンリーワン近くの交差点>

*街頭キャンペーン中止のお知らせ*
 チラシ、ポケットティッシュの配布を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染防上の為中止とさせていただきます。
 防火防犯部の活動としては、交通安全運動のチラシの回覧・主要道路への幟旗の設置を行います。

コミュニティ道路の樹木の緊急剪定を行いました

8月29日(日曜日)朝から、一丁目コミュニティ道路の樹木の緊急剪定を行いました。

先日行われた臨時通学路点検で、老人会連合会、小学校PTA、子ども会育成協議会等複数の団体から「樹木の枝が伸びすぎており、通学路として危険性が高い」と指摘があった箇所です。

小学校の新学期が始まるまでには対応したいという思いから、土木常設員さんや新・旧一丁目自治会長さんをはじめとした有志により行いました。

今後も、今回のような環境整備活動(樹木の剪定、草刈り、イノシシ防護柵等)を行っていくそうです。このような活動に興味のある方は、公民館経由で土木常設員の倉橋さんに連絡を取ってみてください。このホームページのお問い合わせやコメントに連絡をいただいても引き継ぎますので、よろしくお願いします。

自主防だより(2021年7月)

 公民館だより(7月号)で下記の避難情報・変更のお知らせをしました。

 福山市から学区自主防災会に左記の防災情報の変更に伴う活動チェックリスト(抜粋記載)が届きましたので、避難行動の参考にしてください。

避難情報の変更に関わる福山市の対応について
~福山市防災活動チェックリスト2021年版より抜粋~

1 情報収集について
■福山市からの避難情報等の伝達方法
 ●携帯電話等への緊急速報メール(登録不要)
 ●固定電話への災害情報電話通報サービス(登録制)
 ●テレビ・ラジオによる放送 等

2 避難行動について
■「警戒レベルが出た際の行動」を確認してください。
 ●警戒レベル1が出たら→「心構えを高める」(気象庁が発表)
 ●警戒レベル2が出たら→「避難行動を確認する」(気象庁が発表)
 ●警戒レベル3が出たら→「高齢者等は避難」(福山市が発表)
 ●警戒レベル4が出たら→「危険な場所から全員避難」(福山市が発表)

■「避難が必要な方」を確認してください。(全ての方ではありません)
 避難が必要な方は、土砂災害警戒区域や洪水浸水想定区域など危険な場所にいる方です。たとえ避難情報が発令された区域でも、安全な場所にいる方の避難の必要はありません。

■「避難先の考え方」を確認してください。
 避難とは安全を確保することですので、避難場所(市開設・地域自主開設)に必ずしも行く必要はありません。避難方法として「親戚・知人宅への避難」「高台への車での早めの避難」なども有効です。

3 緊急避難場所について
■開設の考え方を確認してください。
 警戒レベルの各避難情報発令に合わせて段階的に開設します。学区が警戒レベル4の発令範囲に含まれた場合、市では学区に1か所の緊急避難場所を開設します。不足する場合は地域の実情に応じて自主開設します。
 ●警戒レベル3(高齢者等避難)→ 市内14か所の避難所開設
 ●警戒レベル4(避難指示)  → 学区ごとに緊急避難場所開設
 ※福山市が開設する場合と緊急災害時には自主防災会が開設することもあります。

「自主防だより」は下記のように回覧板でもご覧いただけます。
(※内容は同じものですが、HP掲載に使用しているPCの都合によりレイアウトを微調整しています。)