展望台からの初日の出

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

明王台の展望台(草戸山公園)からの初日の出と、草戸稲荷神社前にある稲荷橋(太鼓橋)の、日の出後の様子です。初詣は、さすがに例年とは様子が違います。

門松づくり

12月26日(土)、地域活性部会のみなさんを中心に、明王台学区の各団体からも数名ずつ参加してもらい、今年も立派な門松ができあがりました。福寿会のみなさんにもご指導いただいて、ありがとうございました。若い世代も、明王台の伝統を受け継ぐべく、積極的に教わっているようでした。

紅白の「難を転じる」南天もありがたいですね。縁起を担いで、親竹は2021mmになっているそうです。そして、年神様より一足早く、アマビエが応援に駆けつけてくれたようです。

新型コロナウイルスの影響で、明王台学区も今年はほとんどの行事を中止してきました。門松づくりは何とか開催できましたが、今年の行事はこれで終了です。みなさんよいお年をお迎えください。

なお、新年のとんど祭り・新年のつどい・餅つき大会は中止が決まっています。そのため、門松の片付けは1月13日午前に行うそうです。

追伸 ホソボソと続けている当ホームページですが、先日、ある学区さんから運用方法などの問い合わせがありました。

昨年までのように、毎年決まった行事がある時はコミュニケーションも取りやすく、学区内での連携もスムーズにできると思いますが、今年のような状況では公民館だより、掲示板、SNS、ブログやホームページのような「学区内メディア」が有効ではないでしょうか。

明王台学区には、たまたま当ホームページもありますので、掲載希望やお問い合わせなどありましたら、お気軽に連絡していただければと思います。

自主防災会だより(特別号)が発行されました

明王台学区自主防災会から「自主防災会だより(特別号)」が発行されました。
災害時対応マニュアルのページには追加の情報も掲載しました。